ずぼら男が1時間早起きをしてみた2週間のまとめ

とあることを考えていて早起きを実践しているYASEOです。とは言ってもまだ始めて2週間です。

もともと早起きは苦手な性格なので「とりあえず…まずはやってみようか」くらいの勢いで始めた早起き計画です。

そんなこんなでブログに自分自身の早起き方法をまとめたいと思います。そしてこれが暮らしに定着してくれるように頑張ります。

3日坊主は当然起こる

普段より1時間早く起きようと始めた早起きプロジェクト!

初日は起きれなくともまずは1時間早く布団に入ろうと決めました。1時間早く寝たら大丈夫だろうと軽い気持ちでした。

自分は途中で起きることはあまりなく1回眠りにつくと朝まで起きないような人間です…なので1時間早く寝てひたすら寝続けました。

とは言え寝つきは良くないです。布団に入り数分で寝息が聞こえる人をうらやましく思えます…少しの間布団の中で寝返りを打ちながら眠りに入ります。

そしてアラームなしに自然と目が覚めることができました。「やればできるんじゃね?」とうれしくなってしまいました。しかし歳とると「みんな早起きになる」ことを職場の人と話していたことも思いだしショックを受けてしまいました。

そんなこんなで1日が終わり再び就寝タイムの近くになり…

いつもより1時間早く寝ることを早速無視してしまいいつも通りの時間帯に布団に入ってしまいました…念のためアラームを早起き時間タイムにセットしました。

2日目…いつも通りの時間帯に目が覚めてしみました。

アラームは無視していたようです…この時点でなんとなくアラームは就寝には関係ないような感じがしてきました。アラームがないのはそれはそれで心細いので使い続けるようにしました。

三日坊主と言うより二日坊主…そして再び就寝タイムに…

3日目の朝はアラームで起きました。疲れと言うかそんなのが残っていたせいかなかなか起きられず気が付いたら再び眠ってしまいました。

そして「はっ!今何時?」と危機感を感じ起床。時間はいつも通りの起床時間でした。

3日目にして早起きのルールが崩れていく感じがしました。

そこで続けるため1時間前には布団に入ることを意識するようにしました。これができないとおそらく早起きはできないと何となく感じました。

4日目6時のアラームとともに起床!でもなんとなく眠たさが残る…一応はできた日でした。

この日は全体的に眠たさが残った1日でした。仕事には支障が出なかったのですが体がついていけてない感じがしました。

土日に関しては時間関係なくいつも通りの暮らしをしていました。寝すぎることもなく普段通りの生活をしていました。ただ1点変わったことは日曜の夜は23時に就寝するようになったことです。

2週目も6時のアラームとともに起床!まだまだ体がついていけていない感じがします。

とりあえずは無理に行動はしないでゆっくりと仕事の支度をするようにしています。生活になれたらスピードアップしなければなりませんが。

そんなこんなで約2週間早起き6時起きを続けてられてはいるのですがまだまだ本調子ではありません。

1時間のハードルも結構高いですね。本当はもう少し早く起きたい気持ちもあるのですが…当面は6時起床が当たり前になるように頑張っていきたいと思います。

このページをシェアする!

Related Post

東京にある女性が安心してトレーニングができる女性専用スペース完備のゴールドジム

最近は専用のジムだったりパーソナルトレーニングだったり女性専用ジムも増えてきていますね。 ゴールドジムにも女性...

冷凍フルーツとプロテインでカラダに良いスムージを楽しもう

暑い夏にスムージーを作るときは冷凍のフルーツを使っているYASEOです。 野菜もそうですが果物も冷凍にすると栄...

定番になっている1日のプロテインの摂取量とおすすめプロテイン

毎日プロテインを摂取しているのですが、やっと普段の生活のリズムが出てきたので自分のプロテインの摂取の流れをまと...

トレーニング内容をツイッターなどでまとめずにブログにまとめる

YASEO LOGはもともと痩せ型体系を何とかするために立ち上げたブログです。 今はツイッターやフェイスブック...

フィットネスクラブに通いやすくするために実践していること

ジム通いって簡単そうに思えても実際通ってみると難しかったりしますよね?YASEOも実際にジムに通ってはいるので...