マシンもフリーウエイトも充実 ゴールドジム 北千住東京 に体験しに行ってきました

まだまだ都心のゴールドジムに行けていませんが、今回もいつものジムではなく違うゴールドジムに行ってきましたのでレビューします。

今回は ゴールドジム 北千住東京 に行ってきました。

土地勘があまりないのでなんとも言えませんが、北千住の商店街から少し離れたところにあるので買い物ついでにジムに行くのはちょっと難しいかもしれません。

YASEOは地下鉄を利用して北千住に降り立ちました。千住警察署出口から出ました。

ゴールドジムへは少し歩きます。10分はかからないかと思います。

千住警察署出口からですと出口を出たら右手に進み大通りにぶつかるので更に右に曲がります。そうすると千住警察署が見えてきますので更に前進します。

そうすると大きめの建物が見えてきますのでその手前まで向かいます。そこがゴールドジムのある東京芸術センターになります。

東京芸術センターに着いたら入口入って左に上に上がるエレベーターがあるので5階に上がります。エレベータを降りたところからゴールドジムらしい雰囲気を味わうことができます。

広々スペースにマシンが集結した空間

さっそく着替えてジムエリアへ。ちなみにロッカー内からジムエリアに向かうことができます。スタジオの場合はロッカー入り口の反対側にあります。

男性ロッカー側からジムエリアに向かうと一番最初に目につくのがフリーウエイトゾーンです。女性の場合はカーオーディオエリアが見えるかと思います。

直感的な感想としては、ストレッチエリアは少し狭い感じがしました。そのかわりウエイトトレーニングエリア、カーオーディオマシンエリアを充実させている感じがしました。マシンは密着感が少しありますが種類が豊富なので楽しめるかと思います。

客層としては北千住近辺に住んでいる方が多い感じでしょうか。和気あいあいトレーニングに勤しんでいる感じもありました。年齢層的には少し高い感じがしましたが男性は若いような感じもしました。時間帯にもよるかもしれませんが……

天井がガラス張りなので少し開放感があります。圧迫感が少し軽減される感じでしょうか。

トレーニングを楽しんだら次はプールを見ていきましょう!

プールを利用するときはちょっと面倒

他のフィットネスクラブとちょっと違うところはプールが別になっているところです。だいたいロッカー内からプールに向かうことができますが ゴールドジム 北千住東京 の場合はゴールドジムを一回出て地下1階に向かいます。

ジムウェアから普段着に1度着替え直さないといけないので使い勝手はあまり良いとは言えません……

北千住会員だと必要はないのですが、他店舗会員の場合はフロントでプール利用を伝え利用券をもらいます。

エレベータで1階に降り、入口近くに地下へ降りる階段があるのでそこから向かいます。階段降りたところにフロントがあります。フロントに先程の利用券を渡しロッカーに向かいます。

水着に着替えたらいよいよプールへ。

25メートルプールで4コースあります。水深は笹塚店よりも深く泳ぎやすいです。大人の水泳教室を行っていましたが赤台があったので子供の水泳教室も開催されているかと思います。

ロッカーから出た手前のコースはウォーキングコースで残りのコースは泳ぐコースになっていました。

プール自体も古い感じもせず清潔感があります。ジャグジーも男女別れています。

やはりジムエリアとプールが離れているのがマイナスポイントかと思いますが、ジムのみの利用だったらマシンも豊富なのでおすすめかと思います!

このページのタイトルとURLをコピーする