ビジネススタイルでもOK! オークリー バックパックを買ってみました

比較的大きく、通勤でも使えそうなジムバッグを探していたYASEOです。今回はオンでもオフでも使えるジム用のバッグを購入してみたのでレビューしたいと思います。

ウェアもですが個人的に好きになってきたオークリー(OAKLEY)で探してみました。もちろん他のブランドも似たようなタイプはたくさんありますが、オークリーはスタイリッシュな感じがしてお気に入りです。サングラスだけではないんですよ!!

シューズもノートパソコンも入る大容量バックパック

購入したオークリーのバックパックは幅30cm × 奥行20cm × 高さ45cm の比較的大容量 26リットルのバックパックです。

もう少し小さい(19リットル程度)バックパックもあるのですがなんとなく出し入れなどが面倒な感じがしたので大きく口が開くタイプのバックパックにしました。

持ちてのグリップ感は良いです。滑らず持ちやすいです。通勤の電車内で手で持つときに疲れにくいです。

今の所使いみちはありませんが、バッグの上部にサプリメントなどの小物を収納するポケットが付いています。

メイン部分は大きく収納できるポケットとノートパソコンや書類などが入るポケット、小さな物が入るメッシュポケットがあります。

底に見えるシルバーになっているのは後ほど紹介するシューズ入れのカバーになります。

メインで使うポケットなので大口なのはポイント高かったです。

いつものフィットネスウェアとパンツ、靴下、シューズ、サプリメントを入れてもまだ少し余裕があるくらいです。

バックパックの底にはシューズを入れるスペースがあります。汚れにも強い素材を使っています。ウェアとシューズを区別してしまいたい方には良いかもしれません!

個人的には面倒になるかな?と思って使ってはいません……

片方の側面には柔らかいクッシュンに挟まれているポケットがあります。小さめなノートパソコンやタブレットを収納することができます。ビジネスマン向けに設計されている感じがします。

両サイドにボトルなどを入れるのに最適なポケットがあります。

反対側にもポケットがありこちらはジッパーで大きさを調整することができます。

両サイドのポケットは底が網目になっているので若干大きなボトルでもしやすい仕様になっています。なにも入れない場合でもスッキリとしたイメージがあります。

大きめなバックパックですが、体にかかる負荷を軽減させる構造で肩にフィットしやすいつくりになっています。

また長時間しょっても不快に感じにくい通気性のあるメッシュ構造です。

少しカモフラージュが目立つ感じもしますが個人的にはそこまで気にする必要もない色味な感じがします。大容量なので目立つイメージがあるかもしれません…

オークリー(OAKLEY) HM STRAP BOXPACK バックパック

このページのタイトルとURLをコピーする