忙しい人にもオススメ!セブンイレブンのサラダチキン プレーンで効率よくタンパク質を摂取

会社勤めのYASEOですが最近はめっきりコンビニ飯が増えてきたこの頃です。

話題になりすぎてあれですがセブンイレブンのサラダチキン皆さんはもう試しましたか?今回はセブンイレブンで買ってみた「サラダチキン プレーン」をレビューしたいと思います。

タンパク質を効率良くとるには鶏肉や牛肉が最適です。

鶏むね肉(皮なし)100gあたりタンパク質が約24.4g、脂質量が約1.9gと言われています。皮を取り除いたむね肉は高タンパク低脂肪でダイエッターの方にもおすすめできる食材です。

日本人の食事摂取基準としては成人男性の場合60g、女性の場合は50gが良いとされています。痩せ型の場合摂取量が足りない場合があるかもしれません。

運動や筋トレされている方は体重1㎏あたり1.2~2.0gのタンパク質が必要と言われています。多い……

忙しくてそんなにタンパク質のことを考えていられない方も、コンビニ弁当が多い方もコンビニやスーパーで売られているサラダチキンを試してみてください!

なんにでもマッチするサラダチキン プレーン

最近はスーパーなどでも売られているサラダチキンですが火付け役はファミマとセブンイレブンだったかと思います。

そのままでもおいしく食べられる!サラダチキン。最近では目立つ陳列棚におかれていたりしてメジャー感が出てきています。

そんなセブンイレブンで売られている「サラダチキン プレーン」の栄養素をまずは見ていきましょう。

内容量は125g。100gあたりの栄養成分は105カロリー、タンパク質23,2g、脂質0.9g、炭水化物0.9、食塩1.4gとカロリーや脂質を抑えつつタンパク質が23g摂取できるすぐれものです。

多少の味付けはありますがなんにでもあう味付けかと思います。なによりお肉が柔らかくておいしい!

セブンイレブンに立ち寄ったらサラダとサラダチキンを一緒に買ってぜひ召し上がってください!普段のお弁当代とさほど変わらないかと思います。

チョレギサラダにチキンをトッピング

自宅でもサラダとチキンの組み合わせでよく食べています。今回はそんなズボラ飯を1つご紹介します。

セブンイレブンにもちろん置いてありますが今回は自宅近くの「まいばすけっと」でミックスサラダを購入!本来はレタスを買いたかったのですが…洗わず食べられるのが良いですね…

セブンイレブンにもパッケージは違いますが調味料を置いているところに「チョレギサラダ」の素が売っています。こちらも「まいばすけっと」で購入。

このチョレギサラダの素がほんとに優れもの!あえるだけでお店で食べるチョレギサラダに似ているんです!ごまかされている感じもしますが……

本来はレタスにあえるべきなんですがサラダならなんでも良いよと友人が言ってくれたので試すことにしました。

上の「チョレギサラダ」の素だけでも良いのですが、韓国料理と言ったらゴマ油が大切です。なにか物足りない時や風味付けにぜひゴマ油を少し垂らしてみてください。風味が一気に広がり食欲が増します!!

そして盛り付けたら完成!!

器にサラダとチキンを盛って、チョレギサラダの素とゴマ油をかけるだけのなんともシンプルなサラダの完成!忙しい方にもオススメのサラダです。

若干韓国料理にハマっているYASEOですが皆様もぜひ試してみてください。

S&B シーズニングミックス アジアンツアーズ チョレギサラダ

このページのタイトルとURLをコピーする