水分補給や持久力を上げたい方に最適な グリコ CCDドリンク が大袋ならコスパが良い

NALGENE(ナルゲン)から発売されている TRITAN(トライタン)を購入したついでにコスパが良いと評判のグリコ パワープロダクション CCD エネルギー&水分補給 ハイポトニックを購入しました。

以前は筋トレ時に水で水分補給をしていたのですが、スタミナ切れも最近出るようになり持続させたいと思い購入してみました。初のエネルギー補給飲料ですが成果はまずまずな感じです。

10リットルの大容量なので普通にスポーツドリンクを購入するよりもコストパフォーマンスに優れています。アマゾンなどのレビューも好評のコメントばかりなので買ってみたくなります。

仕事後の栄養補給にも最適

1リットル当たり340キロカロリーのエネルギーと水分が摂取できる優れものです。ナトリウムも配合されているので夏場の熱中症対策のドリンクとしても活躍できるのでスポーツをされない方にもオススメのドリンクです。

  • カラダを大きくしたい
  • 持久力を上げたい・筋持久系
  • 水分補給したい
  • 回復・疲労対策したい

プロテインを購入されている方は袋の大きさは把握できるかと思いますが、結構大きいような感じがします。スプーンもついているので計量も簡単にできます。

まずは90g(1リットル)当たりの栄養素をまとめておきたいと思います。

エネルギー 340kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 85.0g
ナトリウム 500mg
カルシウム 12mg
カリウム 180mg
ビタミンB1 0.50mg
ビタミンB2 0.56mg
ナイアシン 5.6mg
ビタミンB6 0.50mg
葉酸 100µg
ビタミンB12 1.2µg
パントテン酸 2.8mg

エネルギー以外にもビタミンBが摂取できるので糖質をエネルギーに変えることができ(ビタミンB1)、脂質をエネルギーに変える(ビタミンB2)事ができます。ほかにもビタミンB群との働きで効果を発揮する栄養素なので効率よく栄養補給できるドリンクかと思います。

疲れやすい方や集中力が途切れる、肩こりの方にも良いドリンクかと思います。

袋を開けてみると無色でした。結構ボリューミーな印象です……

CCD(Cyclic Cluster Dextrin)ドリンクはハイポトニック(低浸透圧)なので胃から腸に素早く届きエネルギー補給をすることが出来ます。

広口のTRITAN(トライタン)ボトルを購入して正解でした!サプリメントが入れやすいです。

スプーン10杯入れると1リットル分のドリンクを作ることが出来ます。500mlの場合は5杯です。340kcalのエネルギー補給飲料にしてはかなりコスパが良いです。

細口の場合、別の容器で作らなければなりませんが広口のボトルの場合はそのままサプリメントを入れることができるので手軽です。

CCDドリンクを作ってみました。シェイクしたせいで泡が残っていますがすぐに消えます。また粉も溶けやすいです。

甘すぎず飲みやすいグレープフルーツ味です。薄めのスポーツドリンクです。水分量の調節もできるのでお好みの甘さで作ることが出来ます。袋分けされている商品もありますが大袋のほうがオトクなのでもし買ってみようとお考えの方は大袋を検討してみてはいかがでしょうか。

このページのタイトルとURLをコピーする