筋トレにも最適なBluetoothイヤホンならQCYのQY19がなかなか良い感じ

筋トレ時に音楽を聞きながらトレーニングをしているのですが、結構コードが気になってしまいモヤモヤしていました。

そこで安めのBluetoothイヤホンを探していたらQCYと言うブランドのイヤホンを発見してQCY Bluetooth イヤホン QY19を買ってみることにしました。約1ヶ月くらい使ってみたのでレビューしてみたいと思います。

結論としてなかなか良い感じでトレーニングに励むことができました。値段もBluetoothイヤホンとしては安価なので安心して使えます。

iPhoneやAndroidのBluetooth機能搭載のデバイスなら幅広く使うことができます。(Bluetooth4.1)

パッケージはしっかりしている

まずパッケージや梱包は良い感じに整っていて値段の割にはしっかりしている感じがします。スポーツにも使いやすいコンパクト設計イヤホンなのでそこまで重厚感はありません。

少し他のBluetoothイヤホンと比べたら安いイメージだったのでもっと安っぽいイメージをしていました……

付属品は必要最小限

一般的なイヤホンと同様の付属品です。

イヤーフック3種類(S/M/L)、密閉型イヤーピース(M/L)、半密閉型イヤピース(S/M/L)、充電ケーブル(1本)、説明書、コードスライダーが付属しています。

ちょっとプクッとしたイヤホン

肝心な本体ですが思った以上のコンパクトさがあります。 QCY Bluetooth イヤホン QY19 はBluetooth4.1を搭載しています。

若干バッテリーがプクッとしている感じがしますが嫌になる感じの重さではありません。12.7gでQCYシリーズでは最軽量みたいです。そして約5時間連続再生が可能だそうです。再生時間は個人的な使用目的はクリアしました。

防水仕様なのでランニングされるからにもおすすめできるイヤホンかと思います。水に浸かるほどの場合はおすすめしませんが…

つけてみた感想としてはしっかり装着されている感がありました。自分は耳が小さい方ですがしっかり装着することができました。

イヤホンの色は他にも黒があります。自分は白やシルバー、グレーのデバイスなどが多いので白をチョイスしました。

気軽に使えるイヤホン

立ち上げのアナウンスがなんとも言えませんが、この値段でわずらわしいコードとおさらばできたのは損ではなかったと思います。

説明書などでは約10m電波が届くと書かれていますが、トレーニング中に少し離したところに置いても電波をキャッチしてくれました。ポケットなどに入れると音が途切れるのも少ないほうかと思います。

普段の通勤時にも試してみましたがとくに不満点もなかったので良い買い物をしたと思っています。

音質も値段の割には良い方かと思いますトレーニングのときくらいに使うので十分かと。

繰り返しにはなりますが立ち上げ時やバッテリーが少ない時に日本語でのアナウンスがなんとも言えない感じがします。それ以外は期待以上に役立ってくれています。親切設計なんでしょうが……

安価なイヤホンをお探しの方、Bluetoothイヤホンを試してみたい方にもオススメかと思います。

このページのタイトルとURLをコピーする