すべてが大きいオプチマムのウエイトゲイナー Serious Mass を飲んで体重増えるか試してみた

オプチマムのウエイトゲイナーを買ってみたのでレビューしたいと思います。普段の食生活などでなかなか太ることができない方はウエイトゲイナーを試してみてください。

ボディビルダーなどもともとカラダが大きい人もさらに大きくするために飲んでいるウエイトゲイナーですが噂以上に体重増の手助けをしてくれます。日本で有名なウエイトゲイナーはKentai ウェイトゲインアドバンスが有名かと思います。

太りたい人のためのKentai ウェイトゲインアドバンスが続けやすいでウェイトゲインアドバンスを飲んでみた感想をまとめてあります。

今回はすっかり気に入ってしまったオプチマムから発売されているウエイトゲイナー Serious Mass(シリアスマス) を試してみました。

全てが大容量だけど飲みやすい

海外のサプリメントやプロテインを購入する際はiHerb.comを利用しています。キャンペーンやリピート買いにも優しいショッピングサイトなのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

まずは気になるのが容器。オプチマムのゴールドスタンダードを飲んでいるのでびっくりはしませんが、アメリカらしいワイルドな感じのプラスチック容器です。2.72kg入っているのに約3,500円とコストパフォーマンスも良いです。日本だと3kgで7,000円くらいするので総重量的にはおすすめです。

Serious Mass の魅力といえば1杯の摂取カロリーが1250カロリーと非常に多いことが魅力の1つです。タンパク質は50gと少ないですがその分ビタミンとミネラルが豊富に含まれています。グルタミン、クレアチンも含まれているので筋トレのサポートにも良いサプリメントです。

Kentaiのウェイトゲイン アドバンスと気になるところを比較してみると以下のようになります。

Kentai
ウェイトゲイン アドバンス
Optimum
Serious Mass
エネルギー 393kcal 1250kcal
たんぱく質 19.7g 50g
脂質 3.3g 4.5g
炭水化物 71.0g 252g
ナトリウム 67mg 410mg
カルシウム 1,030mg 590mg
カリウム 700mg 1560mg
マグネシウム 217mg 140mg
17mg 8mg

カロリー、たんぱく質などSerious Massの方が栄養素が豊富にあります。ただし1杯作るのには結構な量が必要になってきます。

すりきり1杯が250ccの大容量

見た感じは馴染みあるプロテインと同じ感じがします。においもオプチマムらしい甘い美味しそうな香りがフタを開けた瞬間にただよってきます。

ただちょっと違うところがあり……ウエイトゲイナーをはかる容器が…

大きいのです!250ccも入るスプーンが粉のなかじ埋もれていました……いつものオプチマムのプロテインで使っている秤よりも圧倒的な大きさ!

ただこうして考えてみると総重量は2.72kgと大きい感じもしますが、これをすりきり1杯で飲むとあっという間になくなってしまいます…

YASEO的には1回の摂取量でそこまでカロリーは必要ないかと思ったので分量を抑えながら飲んでいます。

本来であれば700mlと大容量のブレンダーに入れて作るのですが、いつもの小さなシェイカーで作ってみます。

ちょっと注意が必要で粉を入れる際、プロテインを入れる感覚でシェイカーに入れると粉が舞います…結構粉が軽い感じがします。

何回か使っていると容器のまわりに粉が付着しているかもしれません。

シェイクすると思った以上に溶けやすいです。ダマにもなりにくいです。

飲んでみた感想としては美味しいです。若干クセがあるようにも感じましたが飲み続けてみるとクセは感じなくなります。ただ味の好みとしてはKentai ウェイトゲインアドバンスの方がスキな味付けです。

飲み続けてみて若干の体重増はありました。規定通りに飲むと一気に上がりそうな感じもしますが、容量をセーブしてもカロリーは結構摂取できるので半分くらいでも十分かもしれません。