痩せ型の男が測定記録をブログに公開する理由

2017/02/11にYASEO LOGとして運営を開始したのですが自身の測定記録を残していくワケをまとめておこうと思います。こういう感じの記事は自分のサイト運営で初心に戻る考えの1つとして不定期に更新していきたいと思います。

そもそも痩せ型の男性の筋トレ内容、測定内容を掲載する理由からまとめ今後のYASEO LOGの展開を考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

YASEO LOGを開設した理由

筋トレサイトを閲覧しても「なんか違う」という考えが芽生えたのが始める切っ掛けでした。

筋トレが好きで情報を公開しているサイトもあれば太ったからダイエットついでに筋トレするサイトが多く感じ、痩せ型がこのようにして体重を増やし筋力をつけたという情報がなかなか見当たらないのに悩んでいました。

もちろん筋トレサイトの情報は有益な情報が満載で勉強になります。ただなんか違うような感じが心のなかにモヤモヤとして残ってしまいました……じゃ~実体験をモトに筋トレ、体重増を報告していったらどうだろうかと思い立ち上げた次第です。

測定内容が成長以外にも筋トレに役立つ

身長・体重・BMI・体脂肪率・筋肉量・基礎代謝量の測定値をブログに掲載しています。自宅で安価ではありますが体組成計 タニタ 体組成計 BC-760-BK で計測をしています。

この測定値をGoogleスプレッドシートなどで管理をしています。オンライン上であればスマホでも確認できるので便利です。アプリもあるみたいですが……

フィットネスクラブなどに設置されている体組成計では買った数値を公開スべきなのですが、使命感も生まれてきそうで無理なく測定、公開ができるかもと思い自宅で測定するようにしました。……24時間ジムには設置しているところがない…少ない?…

毎日測定スべきものですが若干無理があるかもと思い断念してしまいました。3日以上の空きはなるべくあけないように体重などの測定記録を残していきたいと思います。

測定した記録は筋トレ時にも役に立ちます。高性能な体組成計に比べると分かる範囲が少ないですがパーソナルトレーニング時に報告するといろいろな打開策をねってくれます。

測定結果をのせることで個人差はありますが、どのくらいの期間、どのくらいの実践内容でバルクアップ、体重増量につながるか判断しやすくなるかと思って測定内容を公開しております。

人それぞれ育ってきた環境も違うかもしれませんが共感できるところは試していただきたいと思っています。やらない後悔よりもやった後悔のほうがスッキリします。

筋トレを通して痩せ型がどう成長していくか知りたい

個人的なことを言うと見出しの通りで自分自身の実線がどのように変化していくのかが知りたかったです。

5kgの成長でも結構喜びもありましたしカラダへの成果もそれなりにあり嬉しいものです。年齢的(35歳過ぎ)な面もあるのでなにかと不安要素もありますが、実践を通して同じ境遇の方の少しでも不安を解消できればと思っています。

なんとなく今来ている服のサイズをガラッと変えてみたい願望が密やかに企んでいます。

パーソナルトレーニングは引き続きトレーナーと一緒に励んでいきたいとおもいます。むしろ追い込んでくれる人がいなければ頑張れない性格なので……

もっと詳細をまとめ読みやすいコンテンツを作る

記事数、カテゴリは多くなるかもしれませんが、今後は様々な数値などを細分化?わかりやすくまとめていき、どのように変化していったのかを読んでいて飽きないようにまとめていけたらと考えています。

今まで測定した体重・BMI・体脂肪率・筋肉量・基礎代謝量なども再度整理して比較できるようにコンテンツを組み直してみたいと思います。

小さな変化も嬉しく思えるようになったので少しでもサイトに反映できるように取り組んでいきたいと思います。筋トレやの知識などもついてきたらより詳細にお届け出来たらと考えております。

フィットネス業界を盛り上げる

こんなヤツがフィットネスクラブに通っているなら俺も頑張れるはず!と思っていただけたら幸いです。

一度はフィットネス業界から身を引いた人間ではありますが、やっぱり気になる業界であるので離れた分改めて盛り上げていけるように自身で配信していければと思っております。